ワインセラーのフォルスタージャパンTOP > 停電の際のワインセラーのお取り扱いについて

停電の際のワインセラーのお取り扱いについて

  • ワインセラーを使用中に停電になった場合、電源プラグをコンセントから抜いていただくことをお勧めします。
    モーターなどを応用した家電製品は電源が入ったときに電流を大きく使用するため、停電からの復帰時に家庭内のすべての家電製品がいっせいに運転を始めると、ヒューズやブレーカーが飛ぶなど電気製品への悪影響が考えられます。
  • 停電前や停電中にワインを追加保存すると庫内温度を上昇させますのでさけてください。
  • 停電中は、庫内温度をできるだけ維持するために、ドアの開閉を控えてください。凍った蓄冷材や袋に入れた氷を庫内に入れると温度上昇を抑えることができます。
  • 実際の停電時には、庫内温度はゆるやかに上昇していきます。下記グラフを参考ください。