LongFresh LongFresh

LongFresh®

ソムリエをはじめとするワインの専門家にも
長く愛され続けています。

ラインナップ
LongFresh ST-408FGII

ST-408FGII

観音開きの
120本収納モデル

LongFresh ST-408G

ST-408G

120本収納の
大型モデル

LongFresh ST-408

ST-408

鋼板扉仕様の
120本収納モデル

LongFresh ST-308G

ST-308G

90本収納の
大型モデル

LongFresh ST-RV273G

ST-RV273G

奥から照らすLEDが人気の
77本収納モデル

LongFresh ST-NV271

ST-NV271

断熱性に優れた
70本収納モデル

LongFresh ST-SV140G

ST-SV140G

コンパクトな
36本収納タイプ

ワインの熟成のためには、適切な温度と湿度での貯蔵が重要になってきます。
特に、四季がはっきりして、温度や湿度の変化が大きな日本で、
ワインをただ室内に並べておくのは、あまり良い状態とはいえません。

LongFresh overview image 01

ワインにとっての良い状態とは、
ヨーロッパのワイン地下貯蔵庫
“カーヴ”ように、温度変化がゆるやかで
湿度が高い環境のことを指します。

LongFresh overview image 02

穏やかな“カーヴ”のような環境を再現し、
それぞれのワインが持つ美しい香りや
深い味わいを引き出すためには、
信頼できる品質のワインセラーが必要です。

LongFresh overview image 03

ロングフレッシュは、大切なワインのための日本製のワインセラー。
ソムリエをはじめとするワインの専門家にも長く愛され続けています。

LongFresh overview image 04
LongFresh overview annotation image

※ヨーロッパのカーヴとは
カーヴとはフランス語で主に地下に造られるワイン貯蔵庫のこと。
ワインの変質を防ぎ、熟成をサポートするには70%以上の湿度と14℃前後の安定した温度が適していると言われています。地下にあるカーヴは、一年を通じて湿度が高く、夏は地上よりも涼しく冬は地上よりも暖かいため、1年を通じた温度変化が穏やかです。カーヴは昔からワインの熟成庫として利用されてきており、ワインのための天然の貯蔵庫といえるでしょう。

プロにも愛される
Longfresh®の主な特徴

コンプレッサー式で夏場もパワフルに

進化し続ける伝統の
国産フラッグシップモデル

ワイン保存に徹底的にこだわったプロ御用達の国産ワインセラーシリーズ、それがフォルスタージャパンのロングフレッシュです。

加湿循環方式でしっとりひんやり

技能熟練工が行う組み立てによる高い製造品質
 

ロングフレッシュは日本国内の工場で作業に習熟した技能熟練工が一台一台を丁寧に組み立ています。また製造工程の管理を徹底し、これにより高い製造品質を実現しています。

カーヴの環境を再現する加湿循環方式

カーヴの環境を再現する
加湿循環方式
 

外気の水分を取り込む加湿循環方式により、年間を通じてカーヴ内のような適切な湿度下で、制度の高い温度制御を行います。

加湿循環方式でしっとりひんやり

大幅な省エネ及び静音化を実現する
インバーターコンプレッサー

冷却に必要な分だけの回転制御するインバーターコンプレッサーを採用することで、省エネ性を大幅に向上させています。また回転数を段階的に変えることにより静音化も実現させています。(※308 / 408シリーズのみ)

カーヴの環境を再現する加湿循環方式

最長5年保証-安心の
アフターサービス体制

末永く安心してお使い頂くために、ロングフレッシュの冷却サイクルの保証は業界最長の5年に設定されています。

加湿循環方式でしっとりひんやり

プロが選ぶ
ワインセラーNO.1

ソムリエ有資格者のアンケートで「現在使用しているワインセラー」「購入を検討しているワインセラー」ともにフォルスタージャパンがNO.1(※調査期間2021年6月24日~7月5日 / 自社調べ)

ソムリエをはじめとするワインの専門家にも長く愛され続けています。