ロングフレッシュが選ばれる理由 それは“カーヴの再現”

30℃以上の高温や、5℃以下の低温という環境にワインが長期間さらされた場合、変質し、その香りは損なわれてしまいます。四季があり年間を通じて気温・温度変化の大きい日本の環境は、じつはワインにとってかなり過酷な環境。日本の家屋にも、ヨーロッパと同じようにカーヴがあれば問題ないのですが、食文化の違いや住宅事情の問題もあり、なかなか難しいのが現状です。フォルスタージャパンの「ロングフレッシュ」は、カーヴの環境を機械的に再現した世界でただ一つのワインセラー。1987年の販売以来、ソムリエをはじめワインの専門家たちから愛されつづけてきた理由はそこにあります。

全国の有力家電量販店の販売実績において、フォルスタージャパンは2年連続シェアNo.1!※ ※2011年4月~2013年3月 冷蔵庫からワイン冷蔵専用を抽出 メーカー別金額シェア 全国の有力家電量販店の販売実績 GfKジャパン調べ
なぜワインセラーが必要なのか?

ロングフレッシュの特徴

手間いらずで高湿度をキープ

湿度はいわば水分ですので、庫内を高湿度に維持するためには定期的な水分補給が必要です。ワインの保存は長期に及ぶため、その作業は意外と煩わしいもの。ロングフレッシュは絶えず外気の水分を取り込む独自の「加湿循環方式」ですので、手間がかからず安定した高湿度を維持できます。

温度変化は最小限に

暑さが厳しい夏場の時期にもしっかりと温度を維持するため、ロングフレッシュでは冷却能力に優れたコンプレッサーを使用。また、多くのワインセラーが採用する自然対流冷却の直冷式とは違い、ファンを使って庫内の空気を循環させるため、扉の開閉による温度上昇にも素早く対応、わずかな時間でもとの温度に復帰します。

呼吸するワインセラー

広い地下のカーヴに比べ、ワインセラーの庫内は狭く密閉されているため、ワインにとっては息苦しい環境です。ロングフレッシュは常に庫内の空気を入れ換えていますので、臭いがこもらず風通しのよい、広い空間の居心地を創出します。

防振処理・UVカット

冷却部のコンプレッサーに防振処理を施すことにより、庫内の棚への振動の伝わりをシャットアウト。また、鋼板扉(スタンダードライン)は光を通さず、ガラス扉についてはUVカット処理を施し、ワインに有害な紫外線を遮断します。

ワインへのやさしさから生まれた機能性

省エネかつパワフルなコンプレッサー式

ワインセラーの冷却方式の中で、冷却力の弱いペルチェ式や熱吸収式では、設定温度の維持に大きなエネルギーが必要です。冷却効率の優れたコンプレッサー式のロングフレッシュなら、年間の電気代がペルチェ式の半分程度(当社製品比)で経済的です。また、コンプレッサー式は冷却能力にも優れていますので、昨今ますます熱くなる夏場の時期にも、余裕をもって設定温度まで冷やすことができます。

安定した温度管理で高湿度をキープ

温度と湿度は関係しているため、高湿度を維持するためには、まず安定した温度管理が必要です。ロングフレッシュは、冷却効果の優れたコンプレッサー式に加え、ファンで冷気を循環させて庫内の温度を均一化。ドアを開閉しても、すぐに設定温度に戻ります。

水を補充せずに安定した湿度管理が可能

ロングフレッシュは、外気の水分を補給しながら、湿った空気をファンで循環させる、独自の「加湿循環方式」。わざわざトレイなどに水を補充する必要もなく、安定した高湿度を維持します(冬の乾燥期には水の補充が必要な場合があります)。

葉巻のプロも認めた湿度管理能力

葉巻は、70%前後の湿度が品質の保持に必要とされ、その点ではワインよりも保存が難しいといわれています。湿度管理の優れたロングフレッシュは、ここでも高く評価され、デパートの売り場を中心に葉巻用保管庫(ヒュミドール)としても活躍。その他、チーズ専門店でも熟成庫として使われています。

全段に棚、棚には一段積み

ワインの出し入れのしやすさを考え、ロングフレッシュは全段に棚を標準装備。また、本カタログに表示しているワイン収納本数は、すべての棚にワインを一段積みしたときの本数となっています(標準的なボルドータイプのボトル換算)。それは、短気保存(デイリーワイン)や長期保存などさまざまなワインを管理するには「棚一枚につきワイン一段」がもっとも使いやすいため。またこのワインの一段積みは、庫内の温度ムラも軽減します。

長いボトルも収納可能

シャンパンタイプの太いボトルはもちろん、ドイツタイプなど長いボトルのワインも収納できます(~35cm程度)。

棚にも工夫

ST-AF140ST-SV140GST-NV271ST-NV271G

ボトルのホールド性を高める設計になっている棚。

ST-407ST-407G、ST-407FGIIST-SV271G

ワイヤーの間隔が均等になっていますので、ブルゴーニュタイプのボトルを収納する場合には、収納本数が増えます。

ディスプレイ効果を高める傾斜ラック

ワインのラベルが見やすく、ディスプレイとしても見栄えのする傾斜ラックもご用意(別売)。ワインの「澱下げ」にも活用できます。

※平棚(標準装備)と比べて収納本数が少なくなります。
(1) ST-SV140G ・・・ 1枚4,320円(税込)

平棚は1枚で6本収納できますが、傾斜ラックは1枚で5本収納になります。最上段は標準で傾斜ラックが装備されています。

(2) ST-NV271GST-SV271G ・・・ 1枚5,400円(税込)

平棚は1枚で6本収納できますが、傾斜ラックは棚2段分を使用し、1枚で6本収納になります。